Report
1 month, 1 week ago.

PwmOutのwait()について

pwmのプログラムを作ろうとしたとき、以下の疑問が出てきました。

1 : PwmOutのduty比を決めた後にwaitをするのはなぜでしょうか? 2 : waitを使うと セットした周期+waitする時間=実際の周期 になりますか? 3 : waitする時間はsよりもmsやusを使わないのはなぜでしょうか? --sample----------- while(1) { for(float p = 0.0f; p < 1.0f; p += 0.1f) { led = p; wait(0.1); } } ---------------

Comment on this question

1 Answer

1 month, 1 week ago.

投稿内容にコードを埋め込む場合は、<<code>> と <</code>> で囲むと自動整形されます。

Quote:

PwmOutのduty比を決めた後にwaitをするのはなぜでしょうか?

PwmOutのduty比は設定直後に反映されるので、特に wait() 関数の呼び出しは必要ありません。

Quote:

waitを使うと セットした周期+waitする時間=実際の周期 になりますか?

セットした周期が実際の周期になります。ただし、ターゲットによっては極端に短い周期や長い周期を取り扱えない場合があります(ただし、この場合でも wait() 関数の呼び出しは関係ありません)。

Quote:

waitする時間はsよりもmsやusを使わないのはなぜでしょうか?

特に理由は無いと思います。


To post an answer, please log in.